サクソバンク 正式にポーランドオフィス開設

by Forex Magnates at 21 September, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

オンライン取引のスペシャリストであるサクソバンク社(以下、サクソバンク)は、本日、正式に新オフィスをワルシャワに開設したと発表した。サクソバンク・ポーランドは、ポーランドの投資家が、世界の金融市場にアクセスし、マルチ・アセットクラスの金融商品を取引できるようにするために、受賞歴のあるオンライン・プラットホームを提供する。

7月、Forex Magnatesは、サクソバンクがポーランドオフィスを開設する予定であることをレポートした。代表は、Maciej Jędrzejak氏が務める。

ポーランド進出の決定は、サクソバンクの戦略の一環だ。サクソバンクのプラットホームを訪れるビジターの26%は、中央ヨーロッパからとなり、今や世界のどの地域よりも多い。2010年と比較し、2011年末現在で、サクソバンクのポーランドからの顧客預り資産は93%上昇した。

サクソバンク・ポーランドの代表を務めるMaciej Jędrzejak氏は、「私たちは、長年に亘り、当社の最先端の取引プラットホームを通して、ポーランドの投資家が投資行動を拡大してきていることを観察してきた。新オフィスから、いよいよ金融商品全般へのアクセス手段を提供できるようになります。私たちは、ポーランドの投資家のニーズに応え、様々なサービスを提供して行きたいと考えています。」と語った。

サクソバンク・ポーランドは、リテール顧客に20,000種類の金融商品を提供する。ワルシャワ証券取引所の銘柄を含む、世界の30を超える取引所の上場株式、160の通貨ペア、8,300のCFD、1,500のETF(Exchange Traded Funds)及びETC(Exchange Traded Commodities)だ。これら金融商品の取引は、3つの取引ツールで行える。デスクトップ用のSaxo Trader、ブラウザーベースのSaxo Web Trader、モバイルベースのSaxo Mobile Traderだ。

この記事の原文はこちら(Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com)

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

11月14日、フォレックス・マグネイトサミット2012に経営者達が集結

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.