イニシア・スター証券、FX事業をフォレックスクラウン株式会社に譲渡

by Forex Magnates at 28 August, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内総合

生存競争が激しくなるFX業界では、生き残りや事業拡大を賭けM&Aが積極的に繰り広げられている。

昨日、イニシア・スター証券株式会社の店頭外国為替証拠金取引事業(FX)事業を、フォレックスクラウン株式会社に平成24年9月29日を効力発生日として承継する旨の発表が報じられた。

イニシア・スター証券株式会社は自動売買に特化しており、システムトレーダーに人気のプラットフォーム、『MT4』と『ミラートレーダー』を始め、『戦国FX』や『ドル箱生活』等のオリジナリティに富んだ自動売買ソフトも提供している。
しかし、自動売買が普及し、多くのブローカーが同様のプラットフォームを導入し始めさらなる差別化が求められる中、安定的な収益確保が困難な状態となっていた。

一方、譲渡先のフォレックスクラウン株式会社は昨年10月にリテールFXサービスを終了し、フィリップ証券株式会社に顧客口座を移管していたが、今回FX事業の再構築を目指しリテールFX界における“再出発”を果たす事となるだろう。

イニシア・スター証券株式会社のお知らせ
http://initia-star.co.jp/info/2012/08/post-317.html
http://www.initia-star.co.jp/info/pdf/info_20120827.pdf

フォレックスクラウン株式会社のお知らせ
http://www.fxcrown.com/info.html#new_inf

今年、国内におけるFX業者の主なM&A、参入/撤退動向は下記の通り。

日付 概要 内容
2012/01/20 事業譲渡 豊証券が「ゆたかFX」をフィリップ証券へ事業譲渡(大証FXに関しては引き続き継続)
2012/02/22 FX事業撤退 ヴォイスコム
2012/04/05 FX事業撤退 MF Global FXA証券
2012/04/25 FX新規参入 王子証券
2012/05/01 合併 岩井証券とコスモ証券が合併して、岩井コスモ証券へ
2012/05/30 FX新規参入 SBI FXトレード
2012/07/06 FX事業撤退 サン・キャピタル・マネジメント
2012/08/01 株式譲渡 ソニー銀行がマネックスグループへ株式譲渡
2012/08/01 株式譲渡 FXプライムがGMOクリックホールディングスへ株式譲渡
2012/09/01 事業譲渡 外為ジャパンがFX事業をDMM.com証券へ事業譲渡
2012/09/14 FX事業撤退 今村証券
2012/09/29 事業譲渡 イニシア・スター証券がFX事業をフォレックスクラウンへ事業譲渡
2012/10/01 事業譲渡 外為ジャパンがCFD事業をDMM.com証券へ事業譲渡
2012/12/14 FX事業撤退 ひろぎんウツミ屋証券

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

『最新版』フォレックス・マグネイト四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

11月14日、フォレックス・マグネイトサミット2012に経営者達が集結

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





コメントはまだありません.