ゲインキャピタル社の興味深いQ1決算内容

by Forex Magnates at 8 August, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

ゲインキャピタル社は、2012年第2四半期の決算プレゼンテーションを発表した。

100万当たりのリテール取引収益は、四半期ベースだと119.8ドルに増加、年間ベースだと100.1ドルであった。

CFD商品の向上

  • 新プラットフォーム:200以上のCFD銘柄を提供
    インデックス、コモディティ、セクター&FX
  • ベーター版提供開始
  • 完全リリースは今年9月を予定
  • FOREX.comカナダ設立

  • FX、CFD、先物取引の提供ライセンス取得
  • これらの商品の提供を認可されているのはごく少数である
  • 直接的なマーケティングなしで現在のリテール取引高の5-7%を占める
  • 高成長地域への継続的投資

  • アジア太平洋(東南アジア、中国)、中東
  • モバイル取引高の継続的増加

  • 2011年第2四半期から2倍以上増加
  • 2012年第2四半期の稼働口座の18%がモバイルからの取引
  • 積極的なM&A活動

  • Open E Cry社買収
  • 2012年6月28日、ゲインキャピタルはCharles Schwab社の子会社であるoptionsXpress社からOpen E Cry社を買収する事を発表。

  • 買収価格:1,200万ドル
  • 今年第3四半期に取引完了予定
  • 会社概要

  • 取引所取引先物のオンラインリテールプロバイダー
  • 2011年年間収益:1,360万ドル
  • 顧客数:8,101
  • 資産:9,590万ドル
  • 本取引に至った理由

  • 取引ベースでの新しいコミッション収益ストリーム
  • Open E Cry社の世界的な展開
  • 先物とFXのクロスセリング
  •  

    有金リテール口座数 新規リテール口座数 顧客資産
    2011年7月 78,082 2,350 $283.4
    2011年8月 77,140 2,886 303.7
    2011年9月 77,013 2,616 286.4
    2011年10月 76,496 2,372 311.8
    2011年11月 76,647 2,330 319.3
    2011年12月 76,485 2,195 310.4
    2012年1月 76,847 2,145 313.6
    2012年2月 75,904 2,371 320.2
    2012年3月 73,844 2,356 325.9
    2012年4月 73,996 2,260 332.4
    2012年5月 74,452 2,463 300.5
    2012年6月 74,621 2,139 320.2

    この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

    フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版好評発売中!

    11月14日、フォレックス・マグネイトサミット2012に経営者達が集結

    フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページ





    コメントはまだありません.