GFT社CEOにインタビュー:「激動の時代を生き抜くFXブローカー」

by Forex Magnates at 4 July, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

GFT社も多くの大手ブローカーと同じように、FX市場における競争の激化に直面している。さらに多くのブローカーが参入するようになり、テクノロジーは飛躍的に進歩し、マーケット全体の構造が変わりつつある。
GFT社が主要人事入れ替えや、複数の新規商品展開を行っている中、CEO兼創立者のGary Tilkin氏にインタビューを行う事が出来た。

Gary Tilkin CEO and Founder GFT

現在の御社の現状とポジションを教えて下さい。

業界のパイオニアとしてGFTは16年の経験を積んでおり、トレーダーが歓迎、理解されていると感じる環境を提供するマーケットメーカーとして誇りを持っています。
私達は、トレーダーが投資をし利益を出したいと思うマーケットへのアクセスやツールを提供するというミッションを掲げています。
オンライン取引のグローバルリーダーとして、GFTはこの16年間で世界に拡大しており、通貨市場とデリバティブ市場で優位に立つ戦略を実行しています。

いかなる時もトレーダーにより良いサービスを提供できるように努めているように、リーダシップ性と誠実さがGFTの特徴です。
当社の取引執行統計から分かるように、ディーリングデスクの能力は高く評価されています。
マーケットを理解しているトレーダーは、全てのトレードにディーリングデスクがあるという事と、GFTの取引執行能力がトレーダーに提供しているものについても認識しています。
マーケットメーカーとして、そしてリーダーとして当社の安定した取引執行能力やプライシングはこの業界を先導しています。
ボラティリティーの激しい時でも、当社のスプレッドは優位性を保ち、注文プライスの拒否や再提示の確率は極めて低いです。

当社はテクノロジー基盤、事業プロセス、組織、マーケットへのアプローチの再構築に向け取り組んでいます。
トレーダーにさらに良いサービスをお届け出来るようなビジネス手法で最善を尽くしています。
今年度始めから当社の取引量は現在まで伸びており、この厳しいマーケット状況下で素晴らしい成果と言えます。
GFTブランドの認知度は高まっていますが、この広範な市場の中では十分に知れ渡っているわけではありません。
なので次の1年で多くのトレーダーにリーチ出来、革新的な新しい商品やマーケットを共有出来るように取り組んでいきます。

他社との違いは何ですか?顧客がGFTで取引をする理由は何ですか?

GFTはマーケットメーカーである事から、ディーリングデスクを保有しておりプライスの付け方を理解しています。
私達は口座保有者に、仲介業者が入る事なく当社のディーリングデスクへの直接的なアクセスを提供しているため、マーケットを把握し取引に関する質問にお答えする事が出来ます。
その結果、当社のお客様に、市場の変動に関わらず提供出来る卓越した執行能力や優位なスプレッドにご満足頂いています。
また、お客様は有料サービスモデルを理解し、GFTのような優秀なプロバイダーを評価しています。
受賞歴のある当社のサービスでお客様との強い信頼関係を築いてきた事からトレーダーは仲介業者がない当社の優れた取引能力を信頼しています。是非当社の差別化の鍵となる取引執行の統計を見てみて下さい。

米国、UK、シンガポール、ドバイ、オーストラリアに支店を構えていますが、主にターゲットとしている市場はどこですか?

当社はオーストラリア、中東、日本、シンガポール、イギリス、米国の6地域でリテールならびに法人ビジネスを展開しています。
各地域毎に、独自の商品、市場、文化、規制があります。GFTは、全ての地域において2つのセグメントを持って、万遍なく焦点を当てています。

口座開設や、取引の方法を習得、取引自体もGFTなら簡単に出来ます。
GFTは即座の口座開設、質の高い教育カリキュラム、当社の新サービスであるMT4のような自動売買を含む簡単なプラットフォームを提供しています。
これは幅広いトレーダーの共感を呼び、新規トレーダーの成長をサポートしています。
多くの新規トレーダーがGFTのような信頼出来るプロバイダーを必要としている事を意味します。

第2の区分は、GFTのようなマーケットメーカーからのみ得られる能力を活用できる経験値のあるトレーダーです。熟練したトレーダーは優れた執行能力を求めており、それはディーリングデスクが必要だという事です。
当社のサイトにある仲介業者を介さない執行能力の統計をみてみると、スリッページや価格の再提示は熟練トレーダーにとって非常にやっかいなものであり、彼らがGFTを好む理由は一目瞭然です。

オーダーリミット向上執行機能も追加し、これはトレーダーの60%以上がリクエストしたプライスより良いプライスを受け取れるようになりました。

GFTは世界中で最高の取引経験を実現できるようにお約束します。

GFT社は取引高においてマーケットシェアが低下し、さらにAshraf Ebid氏、Mahmoud Rassoul氏、Boris氏、Kathy氏等の主要メンバーを失いましたがこれについてはいかがですか?

どの組織も人員削減や人事変更を徐々に行っているように、GFTもそれと変わりありません。
当社は設立当初から素晴らしい人材に恵まれており、現在は金融サービス業に問わずグローバルビジネスにおいて経験豊富で実績がある主要役員の配置を重要視しています。
最高の候補者を求め続けますが、暫くの間はイノベーション、サービス、企業成長に特化した強固なチームが活躍します。

GFT社は最近バイナリープラットフォームやMT4などの新しい商品をリリースしましたが、なぜこれらのリリースに至ったのか教えて頂けますか?またリリース後の評判はいかがですか?

トレーダーとマーケットに最高のイノベーションをもたらすというイニシアチブを導いた幅広い商品開発の一部にバイナリーとMT4の採用がありました。
バイナリーは、文字通り多数のマーケットで取引が出来る商品であり、素直に楽しめる取引です。
当社はバイナリー取引を受賞歴のあるDealBookに追加し、DealBook DealWheelが新たな特徴として生まれました。まだDealWheelをチェックしていなければこちらを是非見てみて下さい。
バイナリーは可能損失額が限られていますし、非常に優れた商品です。私達はバイナリー取引を昨秋にUKでリリースし、ご好評に応じ他の地域でも近い将来リリースする予定です。

GFTのMT4は1年程前に導入されました。
業界内において当社のMT4導入は後発でしたが、多くのトレーダーがGFTの執行能力と自動売買が出来るプラットフォームを好んでいる為とても良い反響でした。
この成功を基に、GFTはMT4i等と提携する事で新しいMT4をリリースしました。この新しいプラットフォームの下記を含む機能は、素晴らしいものとなりました。
:勝敗率の表示する取引履歴ダッシュボード、切り離せてマルチモニターの配置を構成出来るチャート、新しいIf done注文と複合注文コントロール、オートチャーティスト機能、部分決済注文、クオートボード/チャートからのワンクリック注文、GFT Connectを使用したGFTのTwitterフィードのフォロー機能
当社のMT4はMT4トレーダーに利益をもたらす極めて優れた機能を提供しておりますので、他社のMT4と比較して見て下さい。

DealBookプラットフォームとMT4を比較するとそれぞれのユーザーの割合はどのくらいですか?

当社の受賞歴のあるDealBookは引き続きGFTトレーダーにとって主力のプラットフォームであり続けています。DealBook 360とDealBookモバイル(各ブラウザ、iPad、iPhone、最新のAndroidに対応)は、あらゆるトレーダーのライフスタイルに適する選択肢をご用意しています。
MT4の採用は好評で、大切なお客様に上記で述べた新商品を含めたサービスを提供できることを嬉しく思っています。

業界を先導するというコミットメントは現在も実行中でその一部として、当社の商品開発部が次世代のDealBookの構築に励んでいます。
これは非常にハイレベルに統合されたプラットフォームとなり、元祖DealBookがマーケットに与えたインパクトと同じ衝撃が走るでしょう。
今回の特徴や統合はトレーダーがどこにいても出会える事が目的とされ、驚くようなテクノロジーが搭載されます。

モバイルプラットフォームの評判はいかがですか?どのくらいの割合のユーザーが使用していますか?

モバイル取引採用はご存じの通り、地域によって異なります。東部地域ではモバイルソリューションが他の地域に比べ非常に発展している事が分かりました。
当社はモバイルとPC版のプラットフォームの両方を提供しており、取引の大半は従来のプラットフォームから行われているのが現状です。
機能性が向上し、両プラットフォームの特徴の相違がなくなってきている為、3年以内にはこの傾向が変わるものと想定しています。
当社のDealBookブランドと共に、トレーダー様により良いサービスを提供出来る様注力しています。

月次平均取引量はどのくらいですか?

非公開企業であるGFTは、取引量の数値を公開していません。私達は、全ての市場における一流のプレーヤーであり続けます。
フラットで一定の値幅を上下する市場は、歴史的に低い金利に加え私達の業界にとって困難な環境であるため、当社はオペレーションを通して効率性を高める事に焦点を当てています。
私達は市場が徐々に通常の状態へ戻ると確信しており、GFTを強固で有力なプレイヤーであると位置づけています。

この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら

フォレックス・マグネイト日本版公式facebookページはこちら





コメントはまだありません.