tradable社が『今までにない全く新しいFXプラットフォーム』を今年夏リリース

by Forex Magnates at 23 May, 2012 カテゴリ: 取引システム

ティーザー広告要素が含まれた新しいビデオが、この数週間ウェブ上で広まっている。このビデオはオンライン取引の進化についてコミカルに描かれたものである。
また、同サイト上には“CAN YOU REALLY TRADE FOREX”というソーシャルFXゲームもあり、ソーシャルネットワーク上で話題を集めている。

コミカルな要素はさておき、このビデオは現在までのFX業界における主要な課題について強調し、これらの課題についてこの新しいベンチャー企業『tradable社』が解決していくと述べている。

tradable社の関係者数名に話を聞いたところ、大手投資会社とオンライン取引界のトップティアITスペシャリストの後援を受けるこのプロジェクトは間違いなく今日のリテールFXにおいて最大規模のプロジェクトの一つとなると彼らは確信していた。
tradable社はまたニューヨークシティにある大手テクノロジー企業数社と協力しソーシャルウェブテクノロジー界とも繋がる予定だ。

同社曰く、今はまだ監査中であり、本プロジェクトに関する詳細は一切公開出来ないという。しかし第三者ディベロッパーがアプケーションをプログラミング出来るオープンディベロッパープラットフォームを構築する事でオンライン取引における従来の断片化されたテクノロジー分野を変貌させようとしているという事が分かった。

tradable社CEOのJannick Malling氏は下記の様にを述べた。
「現時点で言える事は、私達は斬新で全く新しい方法でテクノロジーを配布します。またそれにより、取引プラットフォーム内に存在する可能性を再定義し、今までのやり方を根本的に変えました。」

非公開のベータ版であるにも関わらず、tradable社は、既にブローカーやディベロッパー達から注目を集めている。
Jannick氏はこれに対し、「tradableは規制されたアクティビティには該当しないと確認しました。独立型で中立的なテクノロジー会社で、エンドユーザーにとって最も個々に応じカスタマイズされた取引経験をお届けするという究極的な目標を掲げ今後さらにブローカーやディベロッパーと提携する予定です。」と述べた。

tradable社は今年の夏に本格リリースされる予定である。初回リリース時に提携するディベロッパーとブローカーの選出は既に終わってしまったようだが、第2回目の提携先候補リストは現在作成中で、http://www.tradable.com/でインビテーションをリクエストする事が可能である。

この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.