GFT社の2大アナリスト、同社を去りFXファンド立ち上げ

by Forex Magnates at 3 May, 2012 カテゴリ: FX取引サービス

Boris Schlossberg氏とKathy Lien氏がGFT社を去り、独自のFXファンドを立ち上げる事となった。

2人は、FX分析業界で象徴的な存在であり、FXCM社で共に働いているところをGFT社に引き抜かれ、約2年間従事した。しかし最近彼らはGFT社を去り、彼ら独自のFXファンドを始める事を決意した。BK Forex Advisorsは、FXシグナルを過去4年間にわたって配信しており、2人はこのシグナルに基づき、ファンドを運用する予定である。

今回の動きについてBoris氏に話を伺うと彼は、「長年に渡ってファンド運用についての依頼を受けており、私達は資産運用をする為にBKを拡大する事に決めました。私達のGFTでの経験は建設的かつ生産的でありましたが、4年連続でプラス収益を出し、私達のシグナルサービスでバークレイズ指数を塗り替えた後、いよいよ次のレベルに上げる時期だと感じました。現在、ファンド運用が出来る完全なCTAになる為にNFAとライセンス手続きを進めておりますが、今後もFX分析を引き続き行っていく予定です。」と語った。

この記事の原文はこちら(Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com)

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.