HotSpot社、2012年3月実績公開-取引高はやや減少

by Forex Magnates at 18 April, 2012 カテゴリ: その他

2012年3月の平均日次取引高は、2月と比べ1%以下の範囲だが僅かに減少し589億ドル、合計取引高は1兆2,950億ドルであった。
Hotspot FX社はこの市場では未だに例外的で、取引高が前年同月比7.3%という顕著な増加を見せ、前年同四半期比では1.1%の増加を記録した。
公開されているスポットFX取引高(ICAP/EBS, Reuters, Hotspot FX)におけるシェアを見てみると、同社は市場シェアを伸ばし続け、2012年3月は10.2%(前年同月は8.3%)、2012年第1四半期は9.8%(前年同四半期は8.5%)で、それぞれ過去最高値となった。

2012年3月統計:

  • 平均日次取引高589億ドルを記録。(22取引日ベース)
  • 平均日次取引高は、前月(593億ドル)と比べほぼ変化がない。(-0.7%)
  • 2011年3月の平均日次取引高(552億ドル)から7.3%増加。
  • 合計取引高は1兆2950億ドル。
  • 2012年第1四半期統計:

  • 平均日次取引高は557億ドル。(65取引日ベース)
  • 2011年第4四半期の平均日次取引高(539億ドル)から、3.3%増加。
  • 2011年第1四半期の平均日次取引高(551億ドル)から、1.1%増加。
  • 合計取引高は3兆6202億ドル。
  • 月間統計:

    取引高(米ドル換算) 平均日次取引高 (ADV)
    2012年3月 1兆2,950億ドル 589億ドル
    2011年3月 1兆2,705億ドル 552億ドル

    四半期統計:

    取引高(米ドル換算) 平均日次取引高 (ADV)
    2012年第1四半期 3兆6,202億ドル 557億ドル
    2011年第1四半期 3兆5,252億ドル 551億ドル

    この記事の原文はこちら
    Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com

    フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





    コメントはまだありません.