オーバーシーズ・チャイニーズ銀行、Spectrumの採用決定

by Forex Magnates at 13 April, 2012 カテゴリ: その他

統合金融ソフトウェアの大手プロバイダーであるFinancial Software Systems社は、オーバーシーズ・チャイニーズ銀行(OCBC)がSpectrum MarginTrac Systemを正式に導入する事を発表した。

『シンガポール・ベスト国内銀行』(AsiaMoney、2011年5月)や『世界最強銀行』(ブルームバーグマーケッツ、2011年5月)等と呼ばれるOCBCは、FX、FX OTCオプション(エキゾチックを含む)、NDFのトレジャリー・クライアントの担保取引・リスクのシステムとしてSpectrumを採用する予定だ。
Spectrumはプリ/ポストトレードのリスク管理、担保管理、トレジャリーセールスデスクの顧客証拠金、そしてコミッション管理に活用されるのである。Spectrumの実装はOCBCのグローバルリスク管理構造への完全統合も含まれる。

Financial Software Systems社アジア地域担当のマネージングディレクターであるJoseph Kubeyka氏は下記のコメントを述べている。
「私達はこのOCBCとの戦略的関係を拡大出来、大変嬉しく思っています。OCBCはSpectrumと当社をOCBCの長期戦略的テクノロジー計画の重要な要素として組み込みました。Spectrum MarginTracの採用により、OCBCはセールスとトレーディングの両方の面で、当社のソリューションをグローバルベースで展開し、OCBCの顧客に新しく革新的なサービスを迅速に提供する事が出来るようになります。」

この記事の原文はこちら
Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.