Forex Club US社、新CEO任命でさらなる拡大目指す

by Forex Magnates at 27 March, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

Forex Club社は東ヨーロッパ大手ブローカーで、プライベートエクイティによる主要投資後、勢力的に企業再構築と拡大を行っており、今回Forex Club US社の新CEO任命を発表した。
実際は数週間前に任命されたMichael Klena氏は、TD社やE*Trade社で米国金融業界の幅広い経験を積み、米国をはじめとする欧米市場へのForex Club社参入を後押しする。

FX Club US社前CEOのPeter Tatarnikov氏は同社で素晴らしい功績を残したが、同社は今後新規分野に焦点を当て展開する体制にある。

ロシアとCISの大手オンライン証券会社であるForex Club社は、Forex Club, LLCのCEOにMichael Klena氏を選任した事を発表した。同社の米国ビジネスはウォール街に拠点を置いている。
今回の新CEO就任により、さらにグローバルネットワークを成長させ、新しいプラットフォームやサービスを導入する事を改めて確約している。

Michael氏はこの新しい任務において、FOREX CLUBの米国ビジネス戦略や方向性を指揮する。
彼は同社に入社する前、米国第3位の大手オンライン証券会社であるE*TRADE FINANCIAL社のクリアリングリスクオペレーション責任者等、様々なシニアマネージメントとして従事していた。
E*TRADE FINANCIAL社で彼は社の成長促進を司り、営業やサービス戦略を立てていた。彼は複数の大規模な買収の統合において極めて重要な役を担い、4000万ドル規模の顧客サービス投資や新取引プラットフォームの世界的展開を監督していた。
E*TRADE FINANCIAL社の前はTD Waterhouse社でリテール、カスタマーサービス、金融商品部門等の責任者として約10年間務め、同社を米国第4位のオンライン証券会社へと成長させた。

Forex ClubグループのCEO、Rafael Carrascosa氏は下記のように述べている。
「私はMichael氏を当社の米国チームに迎え大変嬉しく思っています。彼の優れたリーダーシップ能力、国際経験、ビジネスマネージメント戦略展開の実績は、当社の米国市場での成長に欠かせないものとなるでしょう。
彼が指揮を取り、当社のグローバルプラットフォームを広め、米国市場への影響力をさらに高める事で当社のビジネスが拡大し続けていく事を確信しています。」

Forex Club LLCの新CEO、Michael Klena氏は下記のコメントを述べた。
「FOREX CLUBが進化を遂げるこの時期に仲間入りする事が出来非常に嬉しく思っています。将来、米国取引コミュニティーや増大する当社のお客様に、素晴らしいイノベーションやサービスを通し本当の価値をお届け出来る事を楽しみにしています。」

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.