メタトレーダー5、モーリシャス取引所認可受理

by Forex Magnates at 21 March, 2012 カテゴリ: 取引システム

メタクオート社は、受賞歴のあるMT4の進化版『MT5』が認定取引プラットフォームの商号を得たという朗報を受けた。
Global Board of Trade社(以下「GBOT社」)は、モーリシャス初のマルチアセット証券業者で、取引所は独立したソフトウェアベンダーとしてのMT4ステータスを与えている。

これはMT5がシンガポールマーカンタイル取引所に認可されたニュースに続いた。

MT4とMT5はテクノロジーソリューションプロバイダーであるメタクオート社によって作られたプラットフォームである。
メタクオート社はロシアのカザンを拠点とし、オンラインFX取引業界で10年以上最も成功を収めているプラットフォームプロバイダーである。

GBOT社は、インドの億万長者Jignesh shah氏によって設立され、彼は以前インド最大のコモディティー取引所のブレーンで金融テクノロジーを担っていた。Shah氏は、DGCXやバーレーン証券取引所の設立にも携わっていた。

FXブローカーにとってモーリシャスは規制された新しいハブとなりつつあり、モーリシャス市場は、取引コミュニティーでメタクオート社の認知度を上げている。

この記事の原文はこちら
Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.