LCHクリアネット社、FX精算サービスの『ForexClear社』を公式発表

by Forex Magnates at 19 March, 2012 カテゴリ: FX取引サービス

FX市場が成熟しさらに制度化される中、流動性の精算はこの市場が直面する重要な問題の一つとなっている。
LCHグループのForexClear社は英FSAによって認可を受け、14のファンディングメンバーを通しFX NDF取引の精算を行う予定である。

世界大手の独立マルチアセットクラス精算機関であるLCH.Clearnet Limited (以下LCHクリアネット社)はFXの精算業務を開始した。
このサービスは構築に積極的に関与した14の主要市場参加者によってサポートされ、さらに多くの参加者達が近々追加され精算業務を開始する予定である。

ForexClearはFXノンデリバラブルフォワード取引の精算を提供し、メンバーと緊密な連携が出来るように設計されている。
他の既存・見込み精算メンバーや彼らのグローバル顧客に完全な精算サービスを提供する為にクライアントと積極的な話し合いが行われる中、このサービスは直接的に精算メンバー間の精算を行う。

NDFはキャッシュ精算商品で高成長経済通貨の間で頻繁に取引されている。このサービスは下記通貨のNDF取引を精算する。
:ブラジルリアル、チリペソ、人民元、インドルピー、韓国ウォン、ロシアルーブル(全て対ドル)
市場カバー率95%を狙い、先物通貨もこのサービスに追加される予定である。

ForexClear社のマネージングディレクターであるGavin Wells氏は、下記を述べている。
「私達はマーケットの需要と懸案中の規制変更に応え、クリアネットのNDFリスク軽減ソリューションで当社は顧客の要望に沿ったサービスの拡大を行っていきます。」

ForexClear社は、LCH.Clearnet社の12年間に及ぶグローバルOTC精算経験をさらに積み重ねていく。SwapClearのInterest Rate Swap(IRS)サービスは、17種の通貨において280兆ドル以上のOTC IRS想定元本でユーザーのリスク軽減に成功した記録を持つ。
2008年LCHクリアネット社はリーマンブラザーズ社の9兆ドルのOTC IRSデフォルトを解決し、現在はForexClear社を通してFX市場にその独自で堅固なリスク管理メソッドを拡大する事に成功した。

LCHクリアネットグループのCEO、Ian Axe氏は下記のコメントを述べた。
「当社のFXサービスは、強固で幅広い独自OTC専門技術と、幅広いアセットクラスに最先端を行くリスクマネージメントソリューションを提供するというコミットメントを掲げています。当社は今後もクライアントの要望に応じた最高のサービスを提供出来るように進化して行きます。」

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト最新の四半期リテールFX市場調査報告書日本語版のご購入はこちら





コメントはまだありません.