2011年第4四半期リテールFX市場調査報告書【日本語版】販売開始

日頃よりフォレックス・マグネイト日本版をご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

日本語版第2弾となります、『2011年第4四半期リテールFX市場調査報告書【日本語版】』の販売を開始致しました。

『四半期リテールFX市場調査報告書【日本語版】』は、昨年、FXstreet社による『フォレックス・パーソン・オブ・ザ・イヤー2011』を受賞したフォレックス・マグネイトの創立者Michael Greenbergが手がける、『FOREX MAGNATES RETAIL FOREX MARKET QUARTERLY REPORT』の日本語版です。

この四半期調査報告書はリテールFX業界の独自調査や評論・分析が多くの業界関係者様に高く評価されております。
今回の2011年第4四半期調査報告書は、前回の第3四半期調査報告書よりボリュームも増え全82ページにてお届けしております。

最近のアルゴリズム取引・自動売買取引の人気によるVPSの増加や、中国・インド・オーストラリア・韓国・キプロス等の注目市場についての概観も含まれ、
第4四半期の日本市場については、企業合併や資本注入のトレンドについても注目しており、レバレッジ規制による影響では日本のマーケットシェアは第2四半期の45%から第4四半期は37%まで減少しました。


(※上記グラフは「2011年第4四半期リテールFX市場調査報告書日本語版」より抜粋)





コメントはまだありません.