UniTraderとBMFN社、インスタントIBホワイトラベルプラットフォームを発表

by Forex Magnates at 1 March, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 取引システム

これはこの業界ではあまり聞いた事がない。
ホワイトラベルは技術コストが安くなっており益々人気を集めている。適切な顧客を持つIBであれば誰でも独自のブランドを作る事が出来るようになった。
BMFN社によって発表されたUniTraderは興味深い新しいプラットフォームで、独自の機能性に加え、即座にホワイトラベルを始められるサービスを提供するものである。つまり、このUniTraderを使用するブローカーは、自社のIBにホワイトラベルサービスをすぐに提供出来るという事である。しかもセッティングに要する時間はわずか60秒である。
多くのブローカーがホワイトラベルの手続きに時間や手間がかかる(メタトレーダーのホワイトラベルは2,3週間もしくはそれ以上かかる)が、UniTraderであれば全てのプロセスを非常に簡単に実行する事が出来る。

UniTraderとBMFN社はインスタントIBホワイトラベルプラットフォームのリリースを発表した。取引ソフトウェア『UniTrader』を使用するマーケットメーカーは、それぞれのIBに低コストでウェブサイト上からホワイトラベルソリューションの提供が可能である。
IBは自社の会社ロゴ、会社連絡先の表示、プラットフォーム内にウェブサイトを統合させるなどカスタマイズが出来る。
カスタムホワイトラベルで獲得した全てのデモリードは、各々のIBのeメールに直接送信される。

UniTraderはBoston UniSoft Technologies社によって開発され、マーケットメーカー、マネーマネージャー、IBそしてトレーダーの関係を共生的、論理的なものにする新世代取引プラットフォーム の象徴である。
分かりやすいマルチリンガルの顧客フロントエンドから包括的バックオフィスやリスクマネージメントオペレーション、IBコンソールセンターまで、UniTraderはマーケットメーカーのビジネスをより効率的なものにする。

UniTraderの開発に携わったBoston UniSoft Technologies社の若いチームは、FXやCFD向けの様々な金融商品のプログラミングやコーディングの豊富な経験を持つ。
Boston UniSoft社は顧客から注文されたコーディングやプロジェクトから独自開発まで全て行う。
開発チームは顧客のニーズを理解しながら独自のアイディアを駆使する柔軟で優秀な人材により構成されている。
Boston UniSoft社は、40人以上の開発者とボストン(米国)、ドニエプロペトロフスク(ウクライナ)に現地オフィスを構え、急成長するソフトウェア会社である。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版(全62ページ)を
特別価格でご購入頂けます。





コメントはまだありません.