【インタビュー】ヒロセ通商のUK現地法人、2012年本格始動

by Forex Magnates at 29 February, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内総合

先日フォレックス・マグネイトチームは、ヒロセ通商代表取締役の細合 俊一氏に単独インタビューを実施した。

ヒロセ通商は2010年10月、イギリスロンドンに現地法人『Hirose Financial UK 株式会社』を設立し、本年度本格的に営業活動を開始する予定だそうだ。
細合氏によると、『Hirose Financial UK 株式会社』は欧米業者によく見られる積極的な営業手法ではなく、あくまでも今まで培ってきた日本国内での営業ノウハウを生かし堅実的に顧客を獲得するというスタンスである。また、誤解されている方もいるようだが、『Hirose Financial UK 株式会社』はあくまでも金融の本番であるUKの顧客など非日本在住者向けに設立されたもので、日本在住者の口座開設は今まで通り日本国内のヒロセ通商でしか受付していない。

ヒロセ通商と同社の取引システムであるLION FXは、今後どのような形でグローバル企業へと成長するのか、また今回のUK進出が日系企業の本格的な国際市場参入を先導するものとなるのか、同社は今後の展開と市場の変化に注目している。

Hirose Financial UK 株式会社について
Hirose Financial UK 株式会社はヒロセ通商株式会社が英国に設立した100%子会社。
その親会社であるヒロセ通商株式会社は日本で最も成功したFX会社の一つであり、世界的な金融市場において高品質のサービスを提供している。

この記事はWESTERN Incのオリジナル記事で、英語での原文はございません。

フォレックス・マグネイト2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版(全62ページ)を
特別価格でご購入頂けます。





コメントはまだありません.