IGマーケッツ社の新サービス『インサイト』-情報と取引が連結

by Forex Magnates at 18 February, 2012 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

世界最大のスプレッドベッティング業者であるIGマーケッツ社は、CFDとスプレッドベッティングトレーダー向けの新しいリサーチサービスを開始した。
同グループは35年以上前に設立され、リテール顧客向けのデリバティブ取引の先駆者であった。そして今回、トレーダーが取引決定をする際に綿密な分析を簡単に行える機能を開発した。

インサイト(Insight)は全く新しいサービスで、受賞歴のある同社のPure Dealプラットフォームに付随していて、
顧客は金利決定や非雇用者数などの情報をすぐに入手でき、取引に反映させPure Dealプラットフォーム上で実行することが可能である。

ファンダメンタルズは価格変動の重要な要素であり、ブローカーはリサーチカードを推奨してきた。
IG社のチーフマーケットアナリストのDavid Jones氏は「顧客が必要とする情報を全て一箇所に集約させ、顧客センチメント指標などの新機能も追加しました。
今日において、オンライン上には無料で入手出来る豊富な情報が数多くありますが、複数のウェブサイトを見にいく必要があります。しかしインサイトなら、マーケットタイプ毎に分類された情報を非常に簡単に見ることが出来ます。」と語った。

さらに彼は、「お客様はこれら全ての情報を一箇所から入手でき、チャートやインサイトから直接取引が行える機能も備えています。
私達はこれがお客様の取引プロセスをシンプルにし、マーケットの広範囲に渡る様々な変化に素早く簡単に対応出来ることを望んでいます。さらに顧客センチメント指標を使用して、他のIG顧客の動きを把握しながら取引決定することができます。」と加えた。

本サービスは下記機能を含む:

  • 各取引銘柄のインスタントチャート
  • ロイターのストリーミングニュース
  • 専門家によるコメンタリー
  • ファンダメンタルズと金融データ統合
  • ファンダメンタルズ分析
  • ブローカー評価
  • 市場動向
  • ライザーとフォーラー
  • IG社は日本のFXオンライン社を買収し、世界的シェアを拡大しており、投資トレンド報告書によるとUK、オーストラリア、シンガポールで人気を集めているブローカーである。

    同社はIG顧客の取引の概観を提供しソーシャルネットワークを進化させた。

    2011年度取引収益は7.3%増の結果であった。

    この記事の原文はこちら
    Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com

    フォレックス・マグネイト2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版(全62ページ)を
    特別価格でご購入頂けます。





    コメントはまだありません.