メタクオート社、『MT5』と『CitiFX Pro』の統合に成功

by Forex Magnates at 9 February, 2012 カテゴリ: 取引システム

これは興味深いニュースである。恐らくメタクオート社にとって初めてのブローカーとの統合である。
これまでメタクオート社は取引所としか積極的に統合しておらず、メタトレーダープラットフォームは、ブローカー自体のブローカーシステム、もしくは第三者機関のメタトレーダー統合業者を通して統合されなければならなかった。
CitiFX Proに承認されているブローカーは今後、MT5の提供とCiti社のリクイディティーを活用出来るようになる。つまりメタクオート社は、自社プラットフォームとリクイディティープロバイダーのブリッジングサービスを始めた。これは同社にとって非常に大きな進歩である。
メタトレーダー4に関しては、この大きな課題を解決する為にかなりの数の独立したブリッジプロバイダーが設立された。
これからは、これらのプロバイダーは、リクイディティープロバイダーとのMT5統合においてメタクオート社の直接的な競合相手となるだろう。

MetaQuotes Software Corpはメタトレーダー5トレーディングプラットフォームとFXマーケットの世界的リーダーであるCiti社のCitiFX Proとの統合を発表した。

MetaQuotes Software Corpによって開発された専用ゲートウェイがこの2つのシステムの統合を可能にした。
これにより今後、メタトレーダー5を利用するブローカーはCitiFX Proの取引システムを通してリクイディティーにアクセスする事が出来る。そしてCiti社は顧客に幅広い金融商品のリクイディティーを24時間提供出来る。

メタトレーダー5は、その高度な技術とフロントエンドおよびバックオフィスコンポーネントの豊富な機能性で知られている。

Citi社のFX取引責任者Sanjay Madgavkar氏は、「メタトレーダー5のユーザーは、FX取引におけるマーケットリーダーであるCitiのタイトなプライシングと広範なリクイディティーから恩恵を受ける事が可能となりました。」と述べた。

MetaQuotes Software CorpのCOO、Gaies Chreis氏は、「メタトレーダー5とCitiFX Proの統合は、ただ相互に利益をもたらすだけではありません。ブローカーはリスクに対応する改善策を得られ、CitiFXは取引量が増加し、トレーダーはCitiFX Proが提供するタイトなプライシングと広範なリクイディティーの恩恵を受ける事が出来、皆にとって有益です。」と語った。

メタクオート社について
MetaQuotes Software Corpは金融市場におけるソフトウェアアプリケーションの専門開発業者である。
10年以上培った経験により、同社は最高のFX取引ソフトウェアパッケージを提供するマーケットリーダーである。同社のメタトレーダー5はFXだけではなく株取引も出来るプラットフォームである。

公式ウェブサイト: http://www.metaquotes.net

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com

フォレックス・マグネイト2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版(全62ページ)を
特別価格でご購入頂けます。





コメントはまだありません.