【日本語版第1弾販売開始】2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書

by Forex Magnates at 31 December, 2011 カテゴリ: FX取引サービス

本年は、フォレックス・マグネイト日本版をご利用いただき誠にありがとうございました。
9月にリリースした日本版ですが、既に多くの方に認知いただきフォレックス・マグネイトチーム一同大変嬉しく思っております。
2012年も皆様どうぞ宜しくお願い致します。

フォレックス・マグネイトは四半期毎にFOREX MAGNATES RETAIL FOREX MARKET QUARTERLY REPORT(四半期リテールFX市場調査報告書)を発行しています。
この調査報告書は、業界動向、世界及び注目国の取り組み、取引高統計等様々な内容を含み、多くの業界関係者の方からもご購読いただいております。
そして今回、初の日本語版となる『2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書』の販売を開始致しました。

2011年第3四半期は日本におけるレバレッジ上限の引き下げもあり、世界から日本のFXマーケットは注目されてきました。
本報告書ではレバレッジの影響についても取り上げ、総合的にはレバレッジ規制の影響を除くと世界の取引高は約5.1%成長、日本の取引量を盛り込むと約2.9%減少という結果になりました。

月間取引高(日本含む・日本含まない)
(※上記グラフは「2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版」より抜粋)

2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書の目次一覧はこちらからご覧頂けます。

フォレックス・マグネイト2011年第3四半期リテールFX市場調査報告書日本語版(全62ページ)を
特別価格でご購入頂けます。

 





コメントはまだありません.