GFT社、バイナリー取引を拡大

by Forex Magnates at 7 December, 2011 カテゴリ: FX取引サービス

大手マルチアセットブローカーディーラであるGFT社は、バイナリー取引内容の拡大を行った。GFT社はFX Options社と提携し、今年10月にバイナリー取引を導入している。

BIS調査結果(2007年、2010年)や、各業者(FXCM社、Gain社、IG Markets社)から発表された飛躍的な取引高にあるように、FX取引高は伸び続けている。そんな中、老舗FXブローカーは、顧客を惹きつける新たな代替商品に注目してきた。

株式市場には回復の兆しが見えてきて(Dow 12,196)、株取引やインデックス取引投資家達は、取引再開を試みようとしている。バイナリー取引はシンプルな取引手法でありながら限定されたリスクの下、取引が行える効率的なメソッドを持ち合わす。

フォレックス・マグネイトチームは、第3四半期調査報告書にてバイナリー取引についてまとめている。

今後もさらに多くのブローカーが、他のマーケットを模索する顧客を確実に囲い込むため、ポートフォリオに新しい取引銘柄や商品を追加するだろう。

この記事の原文はこちら
Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com





コメントはまだありません.