フィンランドのFinFX社にインタビューを実施

by Forex Magnates at 1 December, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

FX業界は世界中のあらゆる場所でビジネスを展開の場を見つけてきた。各国は少なくても一人のFXトレーダーを誇り、現在は各国の業者がてこ入れをしている。
フィンランドを拠点とするFXブローカーのFinFX社は、FXの代替えとして、特にEAトレーディングにおいて地位確立の成功を遂げ好調に進んでいるようである。

フォレックスマグネイトチームはFinFX社CEOのJani Hjerppeに、同社の沿革や成功の秘訣について話を伺った。

御社のバックグラウンドについて教えて下さい。

私は2010年にFinFX社を設立しました。私は過去7年に渡りプロトレーダーとしてFXマーケットに関わってきました。
幅広いブローカーと取り組んできた事で、私はフィンランドのトレーダーにFXマーケットへの理解や参入にギャップがあると感じていました。そして、ビジネスプランを立て投資家達に会いFinFX社が誕生しました。

どのようなビジネスモデルをお持ちですか?

マーケットメーカーとECNブローカーの両方におけるトレーダーでしたので、FXトレーダーに、マーケットでベストな環境を提供しなければならないと思っていました。
なので、最初から顧客への明瞭で透明性があり効率的なサービスの必要性を確信していました。
当社のMT4へのインターバンクブリッジを提供する大手ソフトウェアプロバイダーと連携する事で、大手銀行やECNから流動性を集約し当社の顧客に提供します。

御社は規制を受けていますか?

フィンランドの現在の法律ではアセットクラスとしてFXを規制していませんが、当社は業者として強固なKYC(本人確認業務)、AML(アンチマネーロンダリング)手順、モニタリング、顧客資金完全分別管理を含む基準に取り組んでいます。会社の資金と顧客資金は完全に分別しています。

Jani 200x300 F for Forex, F for Finland   a discussion with FinFX

競合他社と比べて御社独自のセールスポイントは何ですか?

当社の市場参入は、フィンランドの顧客に高品質なサービスを提供する事でしたが、世界のトレーダーコミュニティーから多大な反響を頂き、当社の本質的価値である迅速、タイムリーかつ効率的な顧客サービスが成功へと導きました。

御社の顧客層を教えて下さい。

制約および制限なしで、専門的かつ透明性のあるサービスを求めているトレーダーの皆様を喜んで受け入れています。
ヨーロッパ、米国、アジア、日本を含む世界中から自動売買トレーダーの増加が見られ、トレード時間やスキャルピングのような取引手法についてもトレーダーに制限をしていません。全てのトレーダーを受け入れます。

顧客数や取引高においてどのような増加が見られましたか?

伸び率は目覚ましく、設立後数カ月間は顧客数はほんの一握りでしたが、現在は約10,000人にまで達しました。

トレーディングと会社の経営は全く異なるものですが、会社の設立や経営をどのように身につけましたか?

これまで悪戦苦闘を繰り返し、不眠不休、拒絶や不安も沢山ありましたが、自分のビジネス目標に全てを捧げてきて、FinFXの素晴らしいプランを作り上げる事が出来ました。

最後になりますが、今後御社に何を期待できますか?

私達は、当社のサービスならびにCFDやその他商品を含み取引商品を拡大し、当社スタッフのプロフェッショナルなスキルに磨きを掛けています。
当社のゴールは、世界中の全てのトレーダーからナンバー1のブローカーとして選ばれる事です。

Janiは皆様からのご意見を受け付けています。
私達は今回のインタビューにご協力してくれたJaniと彼のチームに感謝すると共に、今後益々の成功を祈っています。

この記事の原文はこちら
Original article byAdil Siddiqui at forexmagnates.com





コメントはまだありません.