360T社、Finotec社買収し、FinBird Trading Systems社としてリテールFXへ再出発

by Forex Magnates at 24 November, 2011 カテゴリ: 取引システム

更新情報:360T社がFinotec Corp社を完全に買収したのか、技術部門の子会社であるFinologic社だけを買収したのかは未だ明確にされていない。
残念ながら同社の誰一人として本件についてコメントをしないので、今回の取引の詳細について確認するのにはもう少し時間が掛りそうである。

360T社は法人向けマルチプロダクトプラットフォームのプロバイダーである。同社はスポットFX取引向け商品を概ね銀行、ブローカーディーラー等に提供している。
長期に渡り、同社は競合他社と同じ顧客を対象に法人向けFXプラットフォームを提供する一プロバイダーであり、
ホワイトラベル商品を通じリテールFX市場に進出する事が出来たCurrenex社のような競合相手の後を追っているだけであった。

最近、360T社はリテールFXに進出するという戦略的決断をし、間もなくリテール向けプラットフォームを提供し始める予定である。同社は、独自のリテール向けFXプラットフォームを開発した米国公開会社(FTGI)であるFinotecグループの買収をした。
Finotec社は長い間巨額の損失を抱えており、同社が所有しFSAに登録されたFX業者であるFinotec Trading社を売却する方針であった。
Finotec Trading社は今年初め、Ava Forex社に顧客の一部を譲渡した。Finotec Corp社はグループのテクノロジー部門であるFinologic社も所有している。

360T社はFinotec社をFinBird Trading Systems社としてブランド再生をし、前FinotecグループのCEO、Xavier Alexandreが代表を務めている。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.