連邦裁判所、FXディーラーのJacob Juma Omukweに260万ドル支払い命令

by Forex Magnates at 23 November, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

ワシントンDC-米国商品先物取引委員会(以下「CFTC」)は、被告人Jacob Juma Omukweと彼が経営する会社JadeFX, LTD (以下「JadeFX社」)とJade Investments Group, LLC (以下「Jade社」)に対し、2011年3月に提訴された反詐欺行為の解決として連帯して260万ドルの賠償と民事制裁金の支払いを求める追加の同意審決を得た。

CFTCはウィスコンシン州ウィスコンシン・デルズの被告らは、www.jadefx.comのウェブサイトを通じ、数百万ドル規模の店頭リテールFXの詐欺スキームを実行し、世界中の顧客をFX取引目的で不正勧誘し、320万ドル以上を不正流用した。訴訟内容はまた、登録違反についても主張。(CFTCプレスリリース5997-11, March 9, 2011を参照)

裁判所の追加審決は、2011年11月17日に、ウィスコンシン州西部地区米国地方裁判所裁判長のJudge William M. Conleyによって言い渡され、OmukweとJadeFX社に連帯して1,302,656ドルの賠償金と1,302,656ドルの民事制裁金の支払いを命じている。

2011年3月8日に言い渡された終局的差し止め命令の同意審決では、裁判所はOmukweとJadeFX社とJade社がFX取引に関連し顧客に対し詐欺行為を行ったとして商品取引法違反を確認した。また、OmukweとJadeFX社の登録違反についても指摘し、被告らに対しいかなる場合であれCFTCへの登録や、商品取引に関連した行為に従事する事を永久的に禁止している。

本件を担当するCFTCメンバーはGregory Scopino、Sophia Siddiqui、Amanda Harding、Tracey Wingate、Michael Amakor、Patricia Gomersall、Jeremy Christianson、Timothy J. Mulreany、Paul Hayeck、Joan Manley。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.