HotSpot社は2011年10月過去最高取引高を記録-1日平均683億ドル

by Forex Magnates at 15 November, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

2011年10月の取引高は、ICAP社が7%、Reuter社が11%減少した反面、HotSpot FX社は少しずつではあるが成長を続けている。

2011年10月取引高絶対額(米ドル換算)について

HotSpot FX社にとって、2011年10月は同社のプラットフォームから一日平均683億ドルもの取引があり、前年同月に比べ54.5%増加し、記録的な一日平均取引高を達成した。
同社の10月の合計取引高は1兆4339億ドルで、公式に公開されている全取引高の9.5%を占め、過去最高の市場シェアの実績を記録した。(2011年9月は8.7%)

2011年10月統計結果

  1. 一日平均取引高は683億ドル。(21取引日ベース)
  2. 前月比で、一日平均取引高は0.2%増加。(9月は682億ドル)
  3. 前年同月比で、54.5%増加。
  4. 合計取引高は1兆4339億ドル

月間統計

取引高 一日平均取引高
2011年10月 1兆4339億ドル 683億ドル
2010年10月 9280億ドル 442億ドル

 

Knight Capital社のクロスアセットクラスの取引高の内訳詳細はこちら

2011年10月の取引高分析

2011年10月と同年9月を比較すると、ヨーロッパとアメリカは先月から引き続き市場占有率に変化があった。
しかし、9月とは反対に、アメリカが3.13%増加した一方、ヨーロッパは3.79%減少した。アジアは0.66%増加。

※HotSpot社は取引高をダブルカウント。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.