アルパリUK、MT4でスプレッドベッティングを提供開始

by Forex Magnates at 10 November, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

アルパリ社はメタトレーダー4(MT4)でスプレッドベッティングを提供する最初の大手ブローカーになった。スプレッドベッティングは、様々な取引銘柄をシンプルな手法で取引するもので、基本的に取引銘柄が「上がるか」「下がるか」を予想して選ぶだけである。
技術的商品やバイナリー業者の取引高を含む話題については最新のフォレックスマグネイト四半期調査報告書にて広範囲に渡って取り上げられている。現在アルパリとGKFX(前Smart Live Markets)だけが、MT4のインターフェースでのスプレッドベッティングを提供している。

MT4のインターフェースに取引資産や銘柄を追加する事で、スポットFX取引のみを提供するよりも、取引高を増やす事が出来、様々なトレーダーを惹き付けるに違いない。

アルパリ社はMT4のイノベーションとして知られており、今後数カ月でMT5のライブ取引をリリースする最初の、メタトレーダー提供大手ブローカーとなる事が期待されている。

世界有数の大手FXブローカーであるアルパリ(UK)は、人気を集めるMT4のプラットフォームでのスプレッドベッティングを開始しました。さらに、イギリスではスプレッドベッティングによる全ての利益は課税対象となりません。*
スプレッドベッティングは取引銘柄の価格が上がるか下がるかを予想するもので、所得税、キャピタルゲイン税、印紙税の免税などのメリットがあります。

アルパリ(UK)のCCOであるダニエル・スコフロンスキ(Daniel Skowronski)は下記の様に述べています。
「スプレッドベッティングは、グローバルマーケットで投機をする投資家達にとって、非常に魅力的な手法です。また、免税される利点により、イギリスにおいてより好まれる取引手法の一つとなりました。アルパリ(UK)ではトレーダーは最低1ポイント0.10ポンドから取引が可能です。これは我々のお客様に最も競争力がある商品やプラットフォームを提供するアルパリ(UK)の企業力の一例です。」

アルパリ(UK)は世界で最も人気のある取引プラットフォーム『MT4』でスプレッドベッティングを提供します。トレーダーはMT4でスプレッドベッティングをする為に、バックテスト、最適化、エキスパートアドバイザーストラテジーの取引を行う事が可能です。

1ポイント0.10ポンドからのスプレッドベッティングを始める為には、アルパリ(UK)にてスプレッドベッティング専用口座を開設する必要があります。トレーダーは、取引の判断をより良い情報に基づけるようににアルパリ(UK)のリサーチルーツを活用する事も出来ます。

アルパリ(UK)について
アルパリ(UK)リミテッドはFX、CFD、貴金属等のオンライン取引を提供し数多くの受賞歴を持つブローカーです。ロンドンの中心部に本社を置き、ドイツ、日本、インドそして中国に拠点を構えております。

アルパリ(UK)は英金融サービス庁(FSA)による認可を受けております。(登録番号:448002 登録所在地:201 Bishopsgate, London, EC2M 3AB, United Kingdom)アルパリ(UK)は、アルパリグループの中で独立した事業体です。
アルパリグループは、1998年に設立し、グローバルに急成長を遂げるオンラインFX取引サービスプロバイダーで、ロンドン、ニューヨーク、東京、上海、ドバイ、モスクワ、ムンバイ、フランクフルトを含む世界20カ国以上の都市に50以上の拠点を構えています。合計17万以上の取引稼働口座を有し、2,100億米ドル超の月間取引量があり、全世界で630名以上のスタッフを擁しております。**

*スプレッドベッティングで出た利益はキャピタルゲイン税、印紙税、所得税が課税されません。(イギリス在住者のみ) イギリスの税法は今後変更される可能性があり、また個々の状況によって異なります。
**2011年5月時点

リスク警告:FX、スプレッドベッティング、CFDはレバレッジ商品です。これらはお客様の保証金に高リスクをもたらし、保証金以上の損失が出る可能性がある為、全てのお客様に適しているわけではございません。全てのリスクを十分ご理解の上ご自身の判断でお取引ください。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.