HotSpot社、2011年9月取引高が前年比101%アップ

by Forex Magnates at 19 October, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

今週金曜日に一般公開予定の『フォレックスマグネイト2011年第3四半期調査報告書』からでも明らかに分かるように、レバレッジの引き下げにより少し減少が見られた日本を含み、2011年第3四半期のFX取引高はピークに達した。

Hotspot FX社は2011年9月と第3四半期の日平均取引高と合計取引高において最高記録を達成した。
公に報告されているスポットFX取引高(ICAP/EBS, Reuters, Hotspot FX)のマーケットシェアに関して言えば、Hotspot FX社は2010年第3四半期が5.8%だったのに対し、2011年第3四半期は8.5%を占めた。

2011年9月統計:

  • 日平均取引高は682億ドル。(22営業日ベース)
  • 日平均取引高は2011年8月と比べ8.1%増加。(2011年8月の日平均取引高は630億ドル)
  • 取引高は、前年同月比で101.8%増加。
  • 合計取引高は14,992億ドル。

 

2011年第3四半期統計:

  • 最高の四半期合計取引高を記録した。2011年第2四半期よりも2.3%増加。
  • 合計取引量は42,534億ドル。
  • 2011年第3四半期の日平均取引高は645億ドル。(66営業日ベース)
  • 2011年第2四半期の日平均取引高(630億ドル)と比べ14.3%増加、2010年第3四半期比で98%増加。

 

mqk HotSpot September 2011 volume is up 101% year on year

 

k092011 HotSpot September 2011 volume is up 101% year on year

note: HotSpot doublecounts its figures

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.