FxPro社、2011年第3四半期の業績評価を発表-取引量は微増

by Forex Magnates at 13 October, 2011 カテゴリ: 世界FX取引業者動向

大手グローバルFX業者のFxPro Financial Services Ltd(以下「FxPro社」)は、2011年第3四半期の業績評価を本日発表した。

FxPro社は公開会社でないが、第2四半期から業績評価を公開している。FxPro社は昨年10月にフォレックスマグネイトがFxPro社の新規株式公開(IPO)のデータを公開して以来、業績は改善を示している。

fxpro metrics FxPro releases Q3 2011 forex metrics   volume is slightly up

 

2009 Q1 2009 Q2 2009 Q3 2009 Q4 2010 Q1 2010 Q2 2010 Q3 2010 Q4 2011 Q1 2011 Q2 2011 Q3
取引高 (10億$) 214 182 239 290 270 320 228 253 297 292 302
収入 (100万$) 11.72 15.62 13.30 17.71 16.88 20.94 21.56 20.87 17.15 23.42 27.23
100万通貨取引毎の収入($) 54.84 85.99 55.70 61.15 62.41 65.53 94.67 82.37 57.70 80.10 90.30
稼働取引口座数 13,248 11,520 12,550 13,826 14,582 15,121 13,853 13,589 14,935 14,574 14,639

 

2011年第3四半期の取引量は、第2四半期より3.4%増加の3020億ドル。これは前年同四半期より32.5%も上回っている。2011年第3四半期は、2010年5月の乱高下があった2010年第2四半期を除いて2009年の第1四半期以来最高の取引量であった。

一番多く取引された通貨ペアはEURUSDで全体の53%、GBPUSDが17%、AUDUSDは5%であった。

アジア顧客の取引量は、第2四半期の49%から50%にわずかに増加。欧州顧客の取引量は第2四半期に比べ35%から第3四半期は34%とわずかに減少した。

100万通貨取引(ドル)あたりの収入は、前四半期よりも12.7%増加し90.3ドルであるが、2010年の第3四半期と比べ4.6%減少している。

2011年第3四半期末時点でFxPro社は17,932の取引口座を保有し、その中で稼働口座は14,639である。(第2四半期末の稼働口座数は14,574)

FxPro社の業績評価の詳細はこちら

FxPro社について

FxPro社は受賞歴のあるグローバルなFX会社。150カ国以上の法人とリテール顧客に、MT4や新しいECNプラットフォームのcTraderを含むあらゆる種類のプラットフォームと業界最高レベルのマーケットニュースと24時間の徹底したカスタマーサポートで、優れた取引環境を提供している。FxPro社のゴールは、世界の顧客に選ばれるFXブローカーになり、マーケットへのアクセスのし易さや、最高の取引環境とサポートを必要としているFXトレーダーにとってNo1の業者になる事である。

FxPro社はUK,フランス、スペイン、オーストリア、ロシア、キプロスにオフィスを構え、キプロス証券取引委員会の規制下にあり(ライセンス番号078/07)、欧州市場と金融商品市場指令(MiFID)の下、事業を行っている。

FxPro UK社は英国金融サービス機構(FSA)に規制されている。(登録番号509956)

FxPro公式サイトはこちら

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.