FX詐欺者の息子、父が詐取した資金を受け取る

by Forex Magnates at 2 October, 2011 カテゴリ: 各国FX規制関連

Ray Whiteは彼の会社CRW Management LP社を通して、表面上FX取引を行うという名目で少なくても1,090万ドルを250人以上の投資家から詐取したとして起訴されてから2年、火曜日に懲役10年の刑の判決を受けた。

ニューヨーク、LAW360(2011年9月29日 5:47 PM ET)によると、本件をめぐり証券監督当局が起こした火曜日の訴訟で、テキサスのレースカードライバーであるRay Whiteの息子が服役中の父がポンジースキームで得た1090万ドルから援助を受けていて違法に得た利益として322,000ドルを支払った事を認めた。

商品取引詐欺の罪で服役中のRay Whiteの息子、Christopher R. Whiteは米国CFTCとSECによるとCRW Management LP社の設立に8,000ドルを出資し、40%の利子を維持していた。

この記事の原文はこちら
Original article by Michael Greenberg at forexmagnates.com





コメントはまだありません.