GAIN Capital社、アップグレード版FOREXTrader PROを発表

by Forex Magnates at 26 September, 2011 カテゴリ: 取引システム

大手FX・CFD取引業者のGain Capital社は、受賞歴のあるプラットフォーム”FOREXTraderPRO”のアップデート版をリリースした。Gain Capital社が以前行ったCMS Forex社のリテール事業買収は、VT traderを導入し、様々な取引スタイルに合わせて、顧客に取引ツールの選択肢を与えるという事を意味する。

多くの初心者のトレーダーが自身にとって適切な取引ツールを使い、取引に必要な情報をしっかり身につけるようになった為、プロトレーダー市場は急速に成長している。

リテール顧客向けのFX業者は電子コミュニケーションネットワーク(ECN)を使用したプラットフォームを導入している。しかし、これらの業者は、ECNプロバイダー自体との厳しい競争に直面している。Currenex社はリテール向けにViking、Integral社はFX Power traderというプラットフォームを売り出している。

——–(以下Gain Capital社のプレスリリースより)————

FOREXTrader PROはダウンロード型、Windows形式で、高度なカスタマイズ性を特徴としたアクティブトレーダーにとって安定感のある取引ツールです。新機能の一部を下記にてご紹介します。

  • 改善されたチャートツール
    インターフェイスのアップデート、テクニカルインディケーターと描写ツールの追加、チャート上から直接取引や注文の確認・キャンセルが出来、チャート上の注文を新しいプライスにドラッグするだけ注文変更が可能なトレード機能を拡張。
  • 自動売買シグナル用の新しい”ストラテジーセンター”
    トレーダーがオリジナルのトレーディングストラテジーの構築が可能。ストラテジーウィザードのドラッグ&ドロップの機能を使って、コードを一切使わずにストラテジーを構築する事が出来る。もしくは予め搭載されている15のストラテジーを元にカスタマイズする事も可能。過去データを使ったバックテスト機能も搭載。
  • 豊富なマーケット情報
    総合的な第三者機関によるリサーチ内容や、Autochartist社とTrading Central社のチャートパターン分析ツールも提供。
  • 注文エントリーを簡略化し処理速度を上げるためオーダーチケットの設計。
  • ユーザーインターフェースの向上
    直感的、アイコン主体のメニューは1クリックで全ての取引と口座管理機能やその他のサポートツールにアクセスが可能。

 

ブラウザ版のプラットフォームFOREXTrader PRO.webもリリースされました。FOREXTrader PRO.webはWindows、Macからウェブベースの取引が出来、IE、Firefox、Google Chrome、Operaを含むほとんどのブラウザに対応しています。

Gain Capital社CEOのStevensは次のように述べています。
“FOREXTrader PROの新しいブラウザ版のプラットフォームで、我々はアクティブトレーダーの皆様に口座へのアクセス方法により多くの選択肢を与える為に、デスクトップアプリケーションの能力とウェブブラウザのアクセシビリティーを兼ね備えました。Macとの互換性も重要な特徴の一つで、Macユーザーにアクティブトレーダーのソリューションを提供出来て大変嬉しく思っています。”

FOREXTrader PROとFOREXTrader PRO.webは世界中にいるFOREX.comのお客様にご利用頂けます。
———————————————

リテールと法人トレーダーの境目はなくなってきている。フォレックスマグネイトチームは、間もなくリリースされる四半期レポートにこの決定的要因について掘り下げた内容を盛り込んでいる。

この記事の原文はこちら
Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com





コメントはまだありません.