大手オンラインゲーム会社、FX業界に参入

by Forex Magnates at 21 September, 2011 カテゴリ: FX取引サービス

証拠金取引は、一般的に”FTSE、ゴールドと通貨”のような言葉でギャンブルとも呼ばれている。競馬やドッグレースとは違い、投資家は投資内容、仕組み、一番重要な何がレートを変動させるのかについて明確に理解せずに変動相場でトレードを行っている。先進経済国の当局は、業者が顧客に起こりうるリスクについてより認識するように、様々な規制を作り整備をしている。

オンラインゲーム会社は金融取引に興味を持つ見込み顧客を抱えている。彼らはより多くの利益を得るチャンスを求めていて、証拠金取引はまさにそのものである。

米国拠点のゲーム会社がFXに注目し、実際のFX取引の世界にオンラインゲームビジネスを展開させようとしている。

Elray Gaming社は、国際的なオンラインFX取引を取り扱うオンラインゲームのポートフォリオを展開していく事を発表した。オンラインカジノやポーカーのウェブサイトに加え、世界中で一日に約4兆ドルも取引される通貨取引に事業を拡大するという。

通貨はヨーロッパ、米国、日本のニュースで大きく変動するため、トレーダーは外国為替市場を通じて大きな利益を獲得できる取引のチャンスを見つけている。Elray Gaming社は、この成長し続けるマーケットを取り入れる方法をオンラインFX取引、ターンキープラットフォーム、機関投資家向けマネージメントFX口座の分野から探している。

今後数週間のうちに、Elray Gaming社はFXに加えファンタジースポーツ、スポーツファン向けのモバイルアプリ、SNSのような他のゲーム部門への新しい展開の詳細について公開する予定である。

米国FX業界での新しい規制により、Elray Gaming社は、米国以外のユーザーために新しくFX部門の立ち上げを検討している。また、Elray Gaming社は、始めから米国顧客を逃しているが、FX業界への事業展開に既存の国際的なオペレーションを活用しようと試みる。

大手ゲーム会社Betfair社はCFDとスプレッド・べッティングが出来るLMAXを発表した。現在ゲーム製品はイギリスではそれほど規制されていなく、金融商品のスプレッド・ベッティングは、非課税の取引で、個人事業主や企業として扱われないアマチュアトレーダーに適している。

この記事の原文はこちら
Original article by Adil Siddiqui at forexmagnates.com





コメントはまだありません.